事例紹介

生徒のレベルに合わせて社会課題をグローバルな視点で学ぶ

NEW

公開日:2023/10/05

学校法人藤枝学園 藤枝明誠中学校・高等学校

静岡県

オンライン英会話

ロジカルスピーキング

学校法人藤枝学園 藤枝明誠中学校・高等学校

英語に特化した授業で英語力と国際人としての教養を身につける国際教養コースでオンライン英会話を導入されている藤枝明誠中学校・高等学校様にお話をうかがいました。

質問

学研オンライン英会話を採用されたご感想を教えてください

本校では、高校1年生で英検®2級の取得を目標としており、国際教養コースの全学年でオンライン英会話を導入しています。学研オンライン英会話は、大学入試の英語面接にも備えられるようにと高校3年生の授業に取り入れました。コンテンツの魅力が採用の決め手でしたが、実際に使ってみると他社のオンライン英会話と比較しても通信やシステムのエラーがとても少なく、生徒たちも集中して英会話に取り組めていると感じます。生徒たちは楽しみながら取り組んでおり、講師と会話しているうちに自然と笑顔になっています。

学校法人藤枝学園 藤枝明誠中学校・高等学校参考写真

質問

「ロジカルスピーキング 社会課題編」を選ばれた理由を教えてください

グローバルな問題について英語で考えるというコンセプトや好奇心をくすぐるトピックが魅力的で採用しました。本校では、「社会課題編スタンダード」、「社会課題編アドバンスト」の2コースを採用しており、生徒にどちらを受講したいか選ばせています。知識を日本語でインプットした上で自分の意見を考えたいという生徒は、ワークブックにも日本語が使われている「社会課題編スタンダード」を、すべて英語で挑戦したいという生徒は「社会課題編アドバンスト」を選択しました。結果的に社会課題編アドバンストを選んだ生徒は、英検Ⓡ準1級を取得している生徒と家庭環境から英語が堪能な生徒だったのですが、英語力が高い生徒も満足できるレベルの教材が準備されているのは大変良かったです。

質問

オンライン英会話をご受講いただき、生徒様の反応や学習効果はいかがでしょうか

生徒たちは、ワークブックを活用し、予習やレッスンに向けた準備を丁寧に行っています。特に宿題として出しているわけではないのですが、予習をしてきた方が充実したレッスンになることを生徒自身が感じており、率先して取り組んでいます。
生徒たちに感想を聞くと、英語を話すことへの抵抗がなくなってきた、英語プレゼン力が上がったという嬉しい反応がありました。英検®対策のために勉強した単語がロジカルスピーキングにも使われていて学習のモチベーションが上がったという声も聞きました。
複雑な世界の問題について考え、幅広い視点から解決策を思考することでより高度な英語力や思考力が身についていると感じます。

学校法人藤枝学園 藤枝明誠中学校・高等学校参考写真

【ご紹介】「ロジカルスピーキング」シリーズ

幅広いレベルに対応したラインナップで、英語力とロジカルに考える力を養います。2024年4月には、既存シリーズより易しいレベルから学習できる「ロジカルスピーキングBasic」が登場!

スタンダード
ロジカルスピーキングスタンダード
アドバンスト
ロジカルスピーキングアドバンスト
社会問題編 スタンダード
ロジカルスピーキング社会問題編 スタンダード
身近な社会課題について学べるスタンダードレベル
社会問題編 アドバンスト
ロジカルスピーキング社会問題編 アドバンスト
全編英語でさらに複雑な社会課題について学べるアドバンストレベル

学校法人藤枝学園 藤枝明誠中学校・高等学校

英数科 国際教養コース 教諭

松永 麻衣子 先生

大学では国際関係学を専攻し、卒業後は地方テレビ局に勤務。イベントに関わる業務や海外出張で英語を使う機会にも恵まれました。大学時代に教員免許を取得したことから教員に転身し、「世界の誰かと毎日繋がっている、毎日英語を使う」そんな素敵な感覚を生徒たちにも生活に取り入れて欲しいという想いで英語教育に携わっています。

先生写真

オンライン英会話のお問い合わせに限らず、
英語教育・グローバル教育についてのお悩みは、
お気軽にご相談ください!

まずはお気軽にご相談ください

無料レッスンをお試し下さい